こんにちは!浜松整理収納・家事代行サービス、リスマイル です^_^

先日、月に一度のSST(ソーシャルスキルトレーニング)へ行ってきました!

1ヶ月置きに、親子講座、親講座と内容にわかれています。

今回は少し久し振りに参加!

講座では、苦手な事に対して、その物事のどこに苦手さを感じているのか、少し砕いて考えてみることで発見や対処法がある事を学びました。

例えば集団で講座を受講する場合。
集団に対しての苦手さはあるけども、座る位置や向きによっては平気と感じる事があるとしたら、それは集団が苦手なのではなく形式が自分には合わなかっただけであるということに気がつけます。

苦手だと感じる事が多いと、自信がなくなってしまうけど苦手というわけではなかったんだと気付くことで、劣等感も少なくなるばすだと思いました^_^

お片付けも、苦手なのではなく、それはきっと、自分自身に合った収納方法ではないからというのか原因の場合が多いです!

少し時間はかかるかもしれませんが、自分はどんな形式に合っているのか自己分析したり、プロの整理収納アドバイザーにヒントを貰うことで気が付ける事ができるはずです♡

では〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です