うまくいかない時は◯◯に焦点をあててみる

浜松、大雨です!

みなさんこんにちは!

今日も謎に更年期のような症状が出て笑えてしまってるわたくしです笑

今日は我が家のお掃除道具の調達をしに、磐田のビバホームまで遠征しました。

ビバホームと、同じ敷地にあるダイソーに行って洗剤類などをたくさん購入♡

雨ばかりでお掃除日和ではないはずだけど、何故だか突然お掃除をしたくなりました!

午後からは用事があったのでお掃除するのは明日以降ですけどね笑

話は変わりますが・・・

家事代行サービスやハウスキーパーを呼ぶ事に敷居の高さを感じてしまっている方や、家に上がらせて掃除をしてもらう人はどんな人なのか?

そこが重要ポイントだと思うのでHPに顔写真掲載中です^_^

まぁ、美白モードにしてありますけどね笑

一応もう一度自己紹介を・・(文末にきたよ!)

浜松市在住
2人の小学生のお母さんをしています。
2015年から整理収納アドバイザーの勉強をしながら家事代行会社でハウスキーパーとして働き始めました。

私の子供達はユニークなタイプの子どもで、一筋縄ではいかない子育てを通して、子供と向き合う大切さ、’子は放っておいても育つ’という言葉は認識に誤解がある事に気が付いていたので、子供と向き合うために効率の良い家事や生活を追求する為に整理収納アドバイザー1級を取得。

そして、【発達障害住環境サポーター】の養成講座、基礎研修等を受講し、一人一人に合った片付け方やアピールの仕方を学びました。

自分の家族のために取った資格や技術や経験。
でも、同じように悩んでいる人がとても多い事を知り、忙しい方や子育をしているお母さんに少しでも心に余裕を持って欲しいと思い始めたのです。

やるべきことにすぐに取りかかれるように家の中の土台を整える事で、子供や家族と触れ合う時間が違ってくるはず!

子育てを勉強しても、社会経験を積んでいても、そもそも土台となる家の中が整っているという事はそれ以前に大切!

私は、その’そもそも’に焦点をあて立証しているのです^_^

お母さんは笑っていて欲しい!

そんな、想いでお仕事させてもらっています。

人生は1度きりなので、楽しい毎日を送れるように生きてます^_^

宜しくどうぞ!

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です